ケータイ・リンク31 メーカーブランド 対応機種一覧

−Ver31.00 2017/03/17−

この一覧の機種は、PDCタイプのケーブルでご利用頂けます。
対応内容は、ハードウェア的に各携帯電話機種と問題なくデータ転送が行えるケーブルで接続した場合のものです。

※対応機種一覧に記載のない転送機能(ケーブル経由の送受信(書き込み読み出し))はご利用頂けません。
[送]は、携帯電話にケーブル経由でデータの送信(書き込み)ができることを示します。
[受]は、携帯電話のデータをケーブル経由でパソコンに受信(読み出して保存)できることを示します。

●iモード機種
機種 ブランド
(メーカー)
メモリダイヤル転送 着信メロディ iモードメール転送ファイル転送ブックマーク転送最高
転送速度
(bps)
機種
共通項目 拡張項目 作曲
(タイプ)
転送 和音 音色 iメロディ
作成
受信
メール
送信
メール
iメロディ
添付
定型文iメロディ画像 カメラ
画像
転送項目
EB-PD555 Panasonic ノート
メールアドレス
Sコード
P2 送受※23
(iメロディ)
3 送受 送受 送受 送受 - - タイトル
URL
9600EB-PD555
P8 送受※23 3 -

機種 型式 メーカー メモリダイヤル転送 着信メロディ
共通項目 拡張項目 作曲(タイプ) 転送
CMN1205   NEC (JUWACKY)     - -
CMN1006   NEC (JUWACKY)   - -
D-807DK MT-2040 MITSUBISHI (Diga)     D7? -
D-806DW MT-2031 MITSUBISHI (Diga)     - -
D-806DS MT-2030 MITSUBISHI (Diga)     - -
D-803DH MT-2022 MITSUBISHI (Diga)   - -
D-802DH MT-2020 MITSUBISHI (Diga)   - -
DB001 EB-PD375S Panasonic     P6? -
EB-PD500S   Panasonic   ノート? P7? 送受?
EB-PD375S   Panasonic     P6? -
EB-PD370S   Panasonic   P6 -
EB-PD365S   Panasonic   - -
EB-PD360S   Panasonic   - -

メモリダイヤル転送共通項目

携帯電話のメモリダイヤルの転送には、共通仕様という各社共通の仕様が存在します。その仕様で転送できる項目をメモリダイヤル共通項目と便宜的に表現しています。共通仕様では、メモリ番号、名前、フリガナ、電話番号、グループ番号、シークレットの情報及び、グループに対応している機種では、グループ番号、漢字対応のグループ名、カタカナのグループ名の転送が可能です。これらのうち携帯電話が対応している項目の転送が可能です。特に断りが無い限り、1つのメモリ番号に対して転送可能な電話番号は1つだけです。

メモリダイヤル転送拡張項目

メモリダイヤル共通項目以外の項目を便宜的にメモリダイヤル拡張項目と表現しています。共通仕様では、転送できない項目で転送可能な項目がある場合、メモリダイヤル拡張項目転送の欄にその項目名を記載しています。

型式

機種名とは別に、携帯電話の型式を表す番号です。型式の欄が空白のときは、機種名と型式が同じです。型式は、携帯電話のバッテリーを外したところに記入されています。

メモリダイヤル転送共通項目の欄の空白は、対応予定にしていましたが、まだ確認がとれていません。また、着信メロディ作曲、着信メロディ転送欄の空白、もしくは、?も確認が取れていないことを表します。情報をお持ちの方は、 ktlink@arcuscomputer.co.jp にご連絡いただけると幸いです。また、対応予定でも対応出来ない場合は、対応機種から除外させていただきます。あしからずご了承ください。
一覧表中の「受」は、携帯電話からケータイ・リンクへの転送に対応していることを表し、「送」は、ケータイ・リンクから携帯電話への転送に対応していることを表します。

着メロ転送
コピー禁止(著作権設定)のiメロディの読み出しはできません。
また、iメロディを読みだした場合、ケータイ・リンクの着メロ形式のデータに変換するため、元のデータに完全には復元できない場合があります。

iメロディ添付
iモードメールの本文にiメロディを添付する機能です。添付できるデータは、拡張子が .mld のiメロディファイルのデータです。 添付したiメロディが必ず送信先の携帯電話で再生できるとは限りません。送信相手の携帯電話の機種が分かっている場合は、その機種に合わせたiメロディファイルを作成して、添付するようにしてください。
※23
携帯電話の操作では登録できないiメロディ互換の3和音、5オクターブの着メロ(着メロタイプ P2)と、P208と互換性があり携帯電話本体で自作可能な着メロ(着メロタイプ P8)の2種類の転送が可能です。